HOME » 失敗しないデザイン住宅づくりのポイント

失敗しないデザイン住宅づくりのポイント

ここでは、理想のデザイン住宅をつくりた人のために、知っておくべきポイントを紹介しています。

ここで見極めるデザイン住宅会社の実力

理想のデザイン住宅をつくるために、知っておくべき4つのポイントについてまとめてみました。一生の買い物に失敗して後悔しないためにも、設計・施工会社を決める際には、これらの項目についてどれだけのレベルに到達しているかを必ずチェックしてください。

<ポイント01>高いデザイン力

「シンプルモダン」「和モダン」「和洋折衷」「洋風」など、あなたが望むスタイルに自在に対応し上質なデザインを提案してくれる会社であることは必須です。

デザインスタイル≫

<ポイント02>間取りをする力

「土地の形状」「光や風の通り道」「住む人の生活動線」など、環境・条件にあわせた間取りで快適な住空間を実現できる経験&ノウハウを要求したいと考えます。

間取りの自由度≫

<ポイント03>素材へのこだわり

日本の気候にあった、快適で、健康的な暮らしができる住まいのために、本物の自然素材をメインとした家づくりをすることが基本です。

素材へのこだわり≫

<ポイント04>耐震性・耐久性

地震・火事など災害に対しても、あるいは経年劣化に対しても、優れた耐久性を約束してくれる、信頼性の高い施工ができる会社を選びたいものです。

耐震性・耐久性≫